<< January 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 名刺作りました。
    市村 (04/22)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    細川 (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    acchan (12/08)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    (08/17)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    NASIO (05/23)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    おかぴぃ (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ミ猫 (07/15)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ほしたつ (05/16)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    かいほ (01/19)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    kado (08/30)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

歩む会 〜Andante〜

歩む会 〜Andante〜

未熟児を。
身体障がいを。
脳性麻痺を。
いっしょにあゆむ。

歩む会

歩む会とは?
脳性麻痺・身体障がいをお持ちの患者さんや家族の方、未熟児のお持ちの親御さん。

★同じ境遇の方々と話したり、同じ空間を共有することもできる!
★気持ちが和らいだり、どんなことを話したらいいかもわからないけど同じ境遇の人と会ってみたい・話してみたい。。。 
★他の方にはちょっと話しにくいかな・・・といったようなことを話していただくこともできる!

脳性麻痺の当事者や親御さん、未熟児のお子さんかかえる親御さんの方は
もちろん、 身体障害の中で、どんな障がいをお持ちの方でも、気軽に交流できる場に したいなと思います。
健常者の方も、「こんなことならできるかな」とか、「話を聞いてみたい」
「何できるか分からないけど何かできたら」という方も、ぜひ参加して頂けたらと思います。

障がい者同士で集まって話することもできる。
障がい者と健常者の交流の場にすることもできる。
障がい者だけが集まり考えるのではなく、健常者との交流も大切にして、ごちゃませな環境で共に考え、自分らしく生きていられる場にしていきたい。

みんなで悩みを話あったり情報交換をしたり、または情報発信を行うことで、社会の理解を深めることができたらと思っています。
アンダンテの意味は「歩く早さで」という意味で、ゆっくりと一緒に歩んで生きるという意味が込められています。
あせることはありません。一緒にゆっくり歩んでいきましょう。


歩む会 開催中

毎月第4日曜日14:00〜
場所:コミュニティハウスひとのま(高岡市東上関389)
参加料:500円(ドリンク付き)

代表:坪田佳奈 1991.3.13
プロフィール
自身も超未熟児の675gで誕生し、脳室周囲白質軟化症(PVL)による軽度の脳性麻になり、普通学校で小学校・中学校・高校と学校生活を送る。進学・就職を経て現在,大学生。 
周りの友人や教員に支えられ学校生活を送るも、障害や小さく生まれたことで、周囲の理解や協力、そして社会に自ら一歩踏み出すことの大変さを実感。 
現在、二次障害に向き合いつつ、リハビリ中。
大学で福祉や医療の勉強をしながら、将来は自分の経験を生かして、現在悩んでいる人の力になりたいと考え、1歩の踏み出しとして、当事者や親の会を立ち上げた。
障害やそのこと故での外見で中には冷たく哀れな感じでみる人や、適当に当たり障りなく発言する人もいて辛かったけど、いつも向き合って支えてくれる人もいて励まして温かい目で守ってくれる人もいる。 
そういう人を大切にしながら感謝しながら共に生きてゆきたい。

ホームページ:http://ayumu-kai.jimdo.com/

そっとほっと通信11号

HappyLecture チラシ

HappyLecture チラシ

HappyLecture

気学経営塾の開催
政治・経済の動向や時流を理解し心理学や仏教思想から人間性の理解を進め、経営者の資質向上や企業運営のノウハウ、さらに社会動向やトレンド情報を学んで行く新しいスタイルの勉強会。

グローバル育児(親向け家庭教育プログラム)
2012年 日本初 HappyLecture が富山を拠点に正式スタート。世界のグローバル化に絶対必要な感性とコミュニケーション力と人間力を培うことのできる【英語 DE “個”育て】 です。
日本の歴史や文化を学び、日本人の美意識や共存の精神に誇りをもつことが、自信をもってグローバル社会で活躍することのできる人間になるためのグロ育です。(※「グローバル育児」は、サユリセンスの登録商標です)

グローバル育児のコンセプト
“SHINE MOTHERS LIFE, SHINE YOUR KIDS!”
グローバル育児4 つのキーワード!
 ̄儻賣 ▲灰潺絅縫院璽轡腑麥 8浚粁 た祐嵶

認知心理学、行動心理学プログラム
HappyLectureでは能力開発事業の一環として、TPI(The Pacific Institute )社のIIEプログラムを一部活用し提供しています。
このプログラムは、 最新の脳生理学と認知心理学から自己実現のプロセスを具体的な実践方法を含めて体系的に解説した、世界最高峰のコーチングプログラムです。

http://www.happylecture.com/

コワーキングスペース シナジースペース

コワーキングスペース シナジースペース
ロゴ制作

コワーキングスペース シナジースペース

▼シナジースペースのフェイスブックページ
https://www.facebook.com/coworking.ss

〒921-8043 石川県金沢市西泉3丁目10番地 第1西田ビル 3階
月 - 木:10:00-22:00
金:7:00-19:00
土 - 日:10:00-20:00

コワーキングスペース シナジースペース

シナジースペースの二つの「S」を組合すことで「無限∞」のマークとなり、四方に広がるイメージで回転させたロゴになっています。

朝活朝市@福野

朝活朝市@福野

朝活朝市@福野

2012年1月29日 7:00〜10:00
場所 樫亭(富山県南砺市福野1328-1)

【第2回朝活・朝市テーマ】
第2回のテーマは年内最初のテーマは「今年一年の目標設定」です。
2012年が始まって1ヶ月が経とうとする1/29ですが、【今年の目標】はできていますか?
・できていない方は、朝早起きした頭で、会場の皆と刺激しあいながら考えてみましょう!
・すでにできている方も、ブラッシュアップを目指し、もう一度目標を見つめ直してみましょう!

【駐車スペースについて】
福野中学校の駐車場を借りるように依頼してあります。
朝活朝市の会場である【樫亭】まで、徒歩5分以内でつけます。(予想3分以内)
朝から走るぞ!って人は1分もかからない距離です!

【朝活・朝市とは】
朝活のセカンドステージ。「朝活・朝市」
富山ならではの、新しい「朝」の活用方法を提案し、
異世代間の「人」の交流と、地域の本物情報の掘り起こし、
大人の「学び」場を創造する。

【朝】をキーワードとした「朝活」と「朝市」の活動を繋ぎ、朝の時間を有効活用して楽しむ富山の新たなブームを生み出します。

簡単にいうと、朝市の会場で朝活を開催する。

そうすることで、
・朝活は30代前後のビジネスパーソンが多い。朝市は60代の主婦が中心。
・朝活の課題である、場所と新しいニーズの掘り起こし。
・朝市の出店者への新しい刺激と喜びの創造。
・異世代間の「人」の交流ができる接点をつくる。
・朝活の朝食・飲み物を朝市で調達。
・フードコーディネータがメインとなり、朝市の開催されている地域の特産品を使った商品開発を同時に行う。

朝市の横で、スーツ姿のビジネスマンが、朝活をしている風景は、富山ならでは!にしたいですね。

HappyLecture

HappyLecture 名刺

HappyLecture

HappyLectureは

全ての人々は
商品やサービス、生活を通じて
使命を全うする力を持っている

と信じています。
HappyLectureはお客様のビジネス成長と、ご家族の心から豊かさで満たされた生活を応援します。

国籍や人種、職業にとらわれることなく、個人や組織が自らの個性や強みを発揮し、どんな状況に置かれても常にクリエイティブで、望ましい変化を創り出していけるリーダーを養成することを目的としています。

▼事業領域
気学経営塾の開催
グローバル育児(親向け家庭教育プログラム)
認知心理学、行動心理学プログラム

▼HappyLectureのHP
http://www.happylecture.com/


通常の名刺より長細いサイズになっています。
紙もマットなちょっと変わった紙を利用しました。

デザイン:やましな

丸東食品かぶら寿司

丸東食品かぶら寿司パッケージデザイン

丸東食品かぶら寿司


白い部分が「カブ」を、緑色の部分が「カブの葉」を表現しています。

デザイン
嶋田潤壱デザイナー
横山

新年あけまして おめでとうございます

新年あけまして おめでとうございます


ヤマシナ印刷株式会社の2020年ビジョンは、
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて
「小矢部市で伝説を作り 奇跡を起こすこと」

弊社は、昭和24年の創業以来、フットワークの良さと製本に関する豊富な知識を活かし、軽印刷業としてお客様のご要望に応えて参りました。

ヤマシナ印刷

軽印刷業とは
 1、ローカル文化の発信拠点
 2、地元観光情報の広報メディア
 3、地場産業活性化のサポーター
として、最前線に立ち、地元密着型のコミュニケーションの架け橋となるサービスを提供することです。

また、個が目覚め、新しい時代が始まった今、ひとりひとりが能力を発揮し、同じ志を持った仲間たちと繋がりあって生きていくことの意味は、すごく重要です。スピーディーにクリエイティブな能力が発揮され、新しい価値観を作り出すに違いありません。


そんな中、ヤマシナ印刷は、下記の2つを事業の柱とし、本気で行動します。

1、プロボノかつマイプロジェクトを立ち上げる生き方を提案し、全力で支援する。
 自分の職能を活かし社会貢献を行うプロボノ活動だけではなく、自分の心から湧き出た想いで行動を起こすマイプロジェクトを立ち上げることで、人間としての幸せと成長を支援します。

ヤマシナ印刷


2、地域の暗黙知の図書館の役割を担い、地域コミュニケーションの再生を目指す。
 無くなりつつある、地域コミュニティの土台として大切な役割を担っていた「暗黙知」を収集し、クロスメディアを利用して見える化を行い、ソーシャルメディアで発信しつづける。

ヤマシナ印刷


これを実践するために、「先義後利」という日本人が大切にしている心を基本とし行動します。

2012年1月 専務 山科森


やしま呉服店 社員募集チラシ

やしま呉服店

女性正社員・パート募集。

美しい「きもの」にかこまれて楽しくできるお仕事です。
これまでの人生経験を充分に発揮・活用できます。
未経験でも大丈夫です。

やしま呉服店 チラシ

やしま呉服店
小矢部市岡360
0766-67-5298