<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Category
Archives
Recent Comment
  • 名刺作りました。
    市村 (04/22)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    細川 (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    acchan (12/08)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    (08/17)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    NASIO (05/23)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    おかぴぃ (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ミ猫 (07/15)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ほしたつ (05/16)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    かいほ (01/19)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    kado (08/30)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile
<< 杉野味噌醤油株式会社 | main | 穴澤雄介と響き合う仲間たちコンサート >>

おとなの嗜みサロン

おとなの嗜みサロン

にっぽんの文化と品格を伝える責任が
今を生きる私たちにある

おとなの嗜みサロン

おとなの嗜みサロン

おとなの嗜みサロンとは?
おとなの嗜みサロンとは、後世や外へ向けて、にっぽんの文化と品格について情報共有、情報交換、発信する事を目的としたサロン形式の勉強会です。

おとなの嗜みサロンが大切にするもの
,修両譴修了で、自分が置かれた立場や求められる役割、自分が取るべき行動を正しく認識するための気配り術・心配り術を磨きます。
△修瞭擦寮賁膕箸ら学び実際に経験しお互いが切磋琢磨し見識を深めます。
3悗峪兩、楽しむ姿勢を大切にします。

なぜ今、嗜みが必要なのでしょう
昨今、個性である「私らしさ」「あなたらしさ」を大切にする時代と言われています。
おとなの嗜みサロンでは、個人が持つ豊かな人間性と創造性を「らしさ」と位置づけています。
接客の現場にいると、肘を突きながら食事をする人、器や箸を上手に扱えない人、食べ物を粗末にする人など様々な場面に遭遇します。
また、もてなす側にも、食材の旬などの知識不足、気配り術や心配り術が身についていない人などが目に付く事があります。

私たち一人ひとりが周りの人のために人間性と創造性を豊かにする行動と意識を持つ事が、先人の知恵から生まれた作法と所作などの立ち居振る舞いにつながるのでないでしょうか。
それを後世に伝えていく責任と使命が今を生きる私たちにあるのだと思います。


おとなの嗜みサロン
開催場所:宝円寺(金沢市宝町6-14)
開催日時:チラシ裏面ご参照
参 加 費:3,000円(お菓子、お抹茶代含む/お料理が出る場合は別途)
主 催 者:株式会社フューチャービジョン


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック