<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Category
Archives
Recent Comment
  • 名刺作りました。
    市村 (04/22)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    細川 (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    acchan (12/08)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    (08/17)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    NASIO (05/23)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    おかぴぃ (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ミ猫 (07/15)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ほしたつ (05/16)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    かいほ (01/19)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    kado (08/30)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile
<< ペコット通信vol.2 | main | 親子心理学専門士 養成講座 >>

哲学カフェ in 富山1周年記念

哲学カフェ in 富山1周年記念

哲学カフェ in 富山1周年記念

哲学カフェin富山が昨年12月に活動を開始してから、早いもので1年が過ぎました。
哲学的に語らうことに関心を持った方々に支えられ続けることができました。
1周年を記念して、より多くの方にお越しいただきたく企画を立てました。
街に住み、街そのものを舞台にした演劇作品をつくるというスタイルで全国的に活躍されている劇作家の岸井大輔さんを富山にお招きして、哲学カフェを行います。
初日は、昨年大ヒットした映画としてもお馴染みのハンナ・アーレントの著作『人間の条件』の読書会、二日目は九鬼周造『いきの構造』から考える富山に根付いた美意識と題して、富山の美学を考える機会とします。
まちづくりや社会の公共性、そして富山の魅力の原点を考える良い時間を過ごして頂くことができればと思います。
予備知識がなくても参加できますので、お気軽にお越しください。


ハンナ・アーレント『人間の条件』プロローグを、劇作家の岸井大輔さんと音読して語り合う会in富山
日 時:12月12日(金)午後7時より
会 場:サンシップとやま 602号室
参加費:1000円


九鬼周造『いきの構造』から考える富山に根付いた美意識
日 時:12月13日(土)午後6時30分より
会 場:サンシップとやま 603号室
参加費:1000円


哲学カフェ in 富山
http://cafephilotoyama.com/

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック