<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Category
Archives
Recent Comment
  • 名刺作りました。
    市村 (04/22)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    細川 (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    acchan (12/08)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    (08/17)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    NASIO (05/23)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    おかぴぃ (12/10)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ミ猫 (07/15)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    ほしたつ (05/16)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    かいほ (01/19)
  • イラスト フリー素材の利用にあたって。
    kado (08/30)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile
<< とやま旅活倶楽部 | main | 年賀状印刷承ります。 >>

せんたくの夜明け2012

せんたくの夜明け2012 最終版
(効率化、経済性を目的に構築された社会からより住み良い地域社会を目指して)

せんたくの夜明け2012

せんたくの夜明け2012

日時
12月9日13:00−16:30

場所
富山県総合福祉会館 サンシップとやま

入場無料

坂本龍馬は姉への手紙の中で、「日本を今一度せんたくいたし申し候」と書きました。
今の時代の「せんたく」とは何によって成されるのか。
それは消費者一人ひとりの「選択」、個人の時間やお金、思いを何に使うかだと考えます。

富山県内で地域に住んでいる人にお話を伺うと、「世界的な活動や、日本国内での先進的な事例をマスコミ等で見聞きして、自分の住んでいる地域でもそんな活動があれば応援できるのに」と言われます。
そんな中、富山県内でも、様々な課題に対して市民の視線での新しい取り組みが起こってきています。
しかし取り組みが、一部の活動にとどまっているのが現状です。
活動をしている側は良いことをしているのだから分かって当たり前、なぜ応援してくれないのだろうと思っています。
日々起こる目前の課題を優先して、自分たちの活動を広報したり活動の基本的な考え方を啓蒙する時間をとることができていません。
消費者は、前述の通り、自分たちの住んでいる地域で活動が既に行われていることを知りません。

昨年からスタートした「せんたくの夜明け」は、地域で活動をしている個人、団体の方と地域に住んでいる消費者が出会う場です。
このフォラムが知って、考えて、選択するキッカケになれば良いと考えています。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック