<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

落語会 二つ目柳家わさびさんを迎えて落語に親しもう

落語会
「二つ目柳家わさびさんを迎えて落語に親しもう」


【主催】富山で落語文化を伝承する実行委員会

【開催日時】2011年3月19日(土)17時30分より

【場所】
プティレギューム 076-422-1346
(富山市堀川町98−2マスタッシュ1F)
  
【定員】 25名

【会費】 1,500円(当日持参下さい) 
            
終了後有志による懇親会付き
落語会終了後にわさびさんと一緒に食事をしよう
(各自精算ください)

【プロフィール】
富山市西町出身の柳家さん生師匠唯一のお弟子さん
わさびさんは3月12日封切の映画「落語物語」に抜擢され、主役級で出演

【今回開催の趣旨】
富山の20年後の文化伝承にむけて、落語界との接点を持つ事は大変意義のあることだと思っています。
またお互い一緒に成長していく中で、わさびさんが真打になることを自分の成長のように夢を見て、その目標を励みに、我々自身の切磋琢磨をして、地域の中で活躍していく事を目指します・・そういう意味で、
「柳家わさび後援会越中富山支部」
を今年度中設立のきっかけとなる催事として考えています。


【問い合わせ先】
富山で落語文化を伝承する実行委員会事務局
石橋 090-4689-0741
池田 090-7089-4813

義仲の卵、集合写真

農商工連携「義仲の卵」のポスター撮影しました。

メインがメルギューくんなんですが・・。

義仲の卵ポスター撮影

1次産業:有限会社津沢養鶏、有限会社床鍋養鶏、有限会社仁光園
2次産業:道の駅メルヘンおやべ つかさ屋本店
3次産業:株式会社インスパイア、Oyabe Local Suite

この連携です。

「義仲と巴」NHK大河ドラマ誘致の推進活動と
農商工連携による小矢部卵のPRと商品開発を目指します。

メルギュー参上!

写真撮影の為に小矢部市のシンボルキャラクターメルギューくんが会社にやってきました。

merugyu-

かわいすぎます!

THIS IS IT

会社の机の側にマイケルジャクソン「THIS IS IT」のポスターを貼ってみました。

DVDを買ったときのおまけです。

マイケルポスター

DVDは、まさに奇跡の軌跡って感じでした。

ビジネスサミット

今日、
高岡テクノホールで開催された
「東海北陸地区ビジネス・マッチングフェア」へ
行ってきました。

すごい熱気にびっくりです。

会社案内から商品ラベルまで作成させて戴きました
株式会社エスク北陸様からご招待戴きました。

エスク北陸

株式会社エスク北陸様は、燃焼促進剤の販売をされています。

実は、エスコ北陸様のホームページも簡単ですが作製しました。
wordpressを利用したシンプルなサイトになっています。

▼株式会社エスコ北陸様のホームページはこちら
http://www.esch.co.jp/


偶然、Oyabe Local Shop で取材っせて戴きましたプラテック市森様も出展されていました。

プラテック市森

米箸。
人気があり、大変忙しそうでした!

Oyabe Local Shop 紹介サイトはこちらです。
http://www.startaro.com/shop/products/detail.php?product_id=138

タカハシ印刷様で

いつもお世話に成っていますタカハシ印刷様へお邪魔して、活版印刷機を見せて戴きました。

活版印刷

今でも現役で動いています。
昭和20年代に購入した機械。
半世紀以上活躍しています。

修理する部品もない、大変貴重な機械です。



素人だと活字は組むことはなかなか出来ないと、いろいろ説明戴きました。
活字は鏡文字になっているので、まず文字を探し当てること自体が大変。
しかも逆になった状態でレイアウトしていかなければならない。
さらにカッコと文字の間を開けるのに詰め物をしたり。
文字の大きさ、文の長さが違う中で版の上下をきっちり整列させなければならない。

考えただけでも、できそうにない感じです。

活版印刷活字

この仕事をしている以上、頭もボケようがない、と。

確かに。

なんと動かしても頂けました。
近々、動いている動画も紹介します。

ぼくの「すげ〜」という声が相当入っていると思います。

虹がでました。

虹を残して、
台風が過ぎていきました。

虹がでた

会社の窓から撮影しました。

メルギューくんの塗り絵

小矢部のシンボルキャラクターの塗り絵が表紙になっている自由帳を市内の小学1年生にプレゼント。

「塗り絵ができたら、会社に見せに来てね♪
 いろいろハガキをプレゼントするよ」

自由帳おえかき1

自由帳おえかき2

一応8月31日を締め切りにしていました。
駆け込みで、来社いただきました。

ありがとうございます。

塗り絵ができたよ!2

小矢部のシンボルキャラクターの塗り絵が表紙になっている自由帳を市内の小学1年生にプレゼントさせて頂きました。

「塗り絵ができたら、会社に見せに来てね♪
 いろいろハガキをプレゼントするよ」

はがきプレゼント

ありがとうございます!

激レア写真です。

小矢部シンボルキャラクターの着ぐるみちゃん。

 (っていうか、名前ではやく呼びたい・・・)

携帯ストラップを持つ着ぐるみ

手に持つのは、自分の携帯ストラップです。

着ぐるみでが過ぎで、持ってるストラップがよく分かりませんが…。

携帯待受け画面

小矢部シンボルkyらくたー待ち受け画面

 風車まわります

 ウインクもします

 
こんなん作って遊んでいます。


塗り絵ができたよ!

小矢部のシンボルキャラクターの塗り絵が表紙になっている自由帳を市内の小学1年生にプレゼントさせて頂きました。

「塗り絵ができたら、会社に見せに来てね♪
 いろいろハガキをプレゼントするよ」

という一言も添えて・・・。

ハガキプレゼント

ありがとうございます!!

どんどんお待ちしています。

PS,お家の人と一緒に来てね。

カーネーションを頂きました。

カーネーションを栽培されている大谷中学校の近くの砂田様の所へ、取材に行かせていただきました。

砂田様のカーネーション

帰り際に、綺麗なカーネーションの花束を頂きました。

赤やピンクのカーネーションは、もちろんきれいですが、淡い変わった色のカーネーションがとても魅力的です。

砂田様、ありがとうございました。


解答用紙に広告を

去年の12月のニュースですけど、参考になればと思い、掲載します。


 【ロサンゼルス=飯田達人】米カリフォルニア州サンディエゴ近郊にある公立高校の数学教師が、テストの印刷代などを賄うため、答案用紙に広告を掲載し、米メディアの注目を集めている。

 広告主は生徒の親や地元企業で、財政難に苦しむ教育委員会などは「画期的なアイデア」と称賛している。

 この教師は、ランチョバーナード高校のトム・ファーバーさん(47)。広告は答案用紙の一番下に1行だけ掲載。親からは教育的な格言や偉人の言葉などを募って載せ、地元企業の場合は、原則として企業名だけを載せている。

 同校では、テストの印刷代として教師1人あたり年間300ドルの予算が割り当てられているが、実際は500ドル以上かかり、差額は教師がポケットマネーで払っているのが実情。これを広告代で埋め合わせることにし、料金は期末テストで1本30ドル、ミニテストなどは10ドルか20ドルに設定した。10月から広告を募ったところ、希望が相次ぎ、既に450ドル分が売れたという。

 一部教育団体からは「テストにまで商業主義を持ち込むのはよくない」との批判も出ている。しかし、ファーバーさんは「生徒たちの間では『どんな広告が載るのか楽しみ』といった反応が多く、『気が散る』といった苦情もない。親や地元企業もこれまで以上に教育に関心を持つはずだ」と話す。

 カリフォルニア州の財政事情は極めて厳しく、今年度の初等・中等教育費は前年度より6%減となる見通し。ファーバーさんには他校からも問い合わせが殺到している。

(2008年12月19日23時10分 読売新聞)



柔軟な頭がほしいですね。

ハッピーバースデイ

社長の誕生日を社員で行いました。

こっそり社員でお金を集めて、

お昼休憩にこっそり、準備。

花束と若林屋総本家のバナナボート。

緊急会議ということで集合して、

ビックサプライズです。

ハッピーバースデイ

すごい喜んでくれました。

やっと見つけました!削除ツール

イラストレーターを使っていると、なぜか削除することができないファイルが出来てしまいます。


対処方法としては、別名で保存することで、
無理やりエラーを回避していました。


そのせいで、バックアップするときに、
上書き保存ができなかったり、

別名で保存することで、
無駄なファイルが、どんどん増えていきます。


なにか消す方法がないか、ずっと探していたのですが…


ついに、発見しました!


アンロッカーというソフトです。

このソフトは、ファイルのロックを強制的に解除してくれるソフトらしく、このソフトをつかって、ロックを解除してから、ゴミ箱に捨てると、スムーズに捨てれ事ができます。

やっと一安心です。

アンロッカー フリーソフト
http://ccollomb.free.fr/unlocker/


高岡 安藤建設襦〕佑離船薀刑鄒中です。

只今、高岡市の 安藤建設詬諭,離船薀靴鮑鄒させて頂いています。

営業のスタッフと同席して、打合せ段階から、一緒にお話を聞かせていただいていたおかげで、イメージがとてもまとめやすかったです。

安藤建設襦〕佑離曄璽爛據璽犬呂海舛
安藤建設ホームページ
http://www.ando-const.jp/index.html


打合せ段階から、オペレーターが同席することで、とてもスムーズな仕事ができます。

まだ、やっと第一校のデータができたところですが・・・。

同時に、名刺のデザインも依頼があり、チラシと同じ路線で作成しようと考えています。

安藤建設襦〕佑離曄璽爛據璽犬鮓ていると

「夢」

という言葉がたくさん出てきます。

そこで、夢の中に夢の言葉を入れたデザインを考えてみました。

安藤建設ロゴ

どうでしょうか?

完成次第、またご紹介させて頂きます。

大荒れの天気

突然の雪。

雷、竜巻注意報…。

大荒れ1

寒すぎます。

会社のかりんも雪のおもさで、落ちそうです・・・。

大荒れ2

あっけなく、風邪を引いてしまいました。

大根、そろそろ収穫でしょうか?

会社の周りに植えています大根ですが、そうとう大きくなってきます。

大根成長

そろそろ、収穫の時期でしょうか?

おでん、味噌汁・・・。

大根葉も、おいしそうです。


カラーマネージメント4

さてさて、今回は、カラーマネージメント4回目になります。

今回は、株式会社山田写真製版所の方といろいろ相談にさせて頂きました。

本当は、こちらが出向かなければならなかったのですが、来社頂き、ディスプレーのカラーマッチングの仕方も実際に行いながら教えて頂きました。

とても有意義な時間でした。


これからの流れてとして、「japan color」が標準になってくるだろうとことで、フォトショップとイラストレーターのカラー設定を「japan color」に変更する方法も教えて頂きました。


とても助かりました。


ただ、まだまだ勉強不足なようで、うまく扱えていないようです。

というのは、イラストレーターのカラー設定を「japan color」にすると、黒が茶色に見えるくらい薄くなります。

どうもうまくいきません。

ただ、フォトショップで見ると、問題ありません。黒はしっかり、黒に見えます。ちなみにワードではどうかと思い、試しましたが、黒です。

イラストレーターだけが、明らかに変な色で見えてしまいます。

なぜ?


仕方がないので、とりあず、以前の設定に戻したら、うまくいきました。

ただそれでも、コントラストが高すぎたのか、薄いグレーが白に見えてしまいます。

ん〜・・・

eye one であわせたはずなんですが・・・。


どうしたらいいんでしょうか。


ちょっと、まだまだゴールは遠い感じです。

企画を考える力

役所でもこんな企画が通るんですね。


直方市:封筒に広告印刷 筑豊地区初の試み、
年間170万円の削減効果 /福岡

 直方市は10月から、庁内で扱う封筒2種類に企業広告が印刷されたものを導入した。市によると、封筒代が不要になり、年間約170万円の経費削減効果が見込めるという。こうした試みは筑豊地区では初めてという。

 角形2号と長形3号の2種類。北九州市にある代理店が広告を集め、印刷済みの封筒を市に無償提供してくれるため、市の持ち出しは一切なくなる。これまでは市の予算で専用に作成していた。

 今月は計6万枚が納入された。封筒の裏に医療法人や予備校など市内4〜5事業所の広告がプリントされている。市は納税通知書などに使っている窓空き封筒にも採用を検討している。



学生が始めた、無料コピーサービスとよく似ていますね。

企画を考え、作る側になるというアイデア。

いろいろ試したいです。


名刺を一新しました。

自分の名刺を一新しました。

今までの名刺は、ちょっと奇抜に作りすぎて、どうやって読むのか?説明するのに大変!だったんですが、

まあ、それはそれでよかったんですけど・・・。


今回はシンプルにデザインしてみました。

名刺を一新


ヤマシナ印刷のロゴを大きくメインにおいて、最小限の情報を載せた感じに仕上げました。



そろそろ、年賀状の準備をする季節ということもあり、来年の干支「丑」のイメージも入れたつもりなんですが。


いろいろチャレンジですわ。


アポストロフィ

アポストロフィー?が、結構曲者です。

ヤマシナ印刷では、英文の多いお仕事を頂くことが結構あります。
とてもありがたいことです。

その作業の中で、一つだけ手間を必要としている作業があります。

それは、アポストロフィーです。

英文は、欧米のフォントを使って入力するのですが、するとアポストロフィが「」になってほしいのですが、とても短い縦線みたいなフォントになってしまいます。

本当は、これが普通なのかもわかりませんが、お客様には「」を利用なくてはなりません。


そこで、今までは、その部分だけをフォントを変更します。
すると今度は、アポストロフィの隣り合う文字との間隔が開きすぎてしまうので、字間を詰めるという作業も加わります。


この作業をどうにかなくせないか?対応策を検討中です。

ちなみ日本語のフォントで打てばいいということも考えたのですが、すると
アポストロフィの部分はうまくいくのですが、英文が長く、何行にもわたる場合、単語の中途半端なところで勝手に改行されてしまうという現象がおきてしまいます。

なにかいい方法がないのでしょうかね・・・。


ブルーベリーパン

久しぶりに会社でパンを焼きました。

ブルーベリーパン

しかもブルーベリーパンです。
頂いたブルーベリーをそのまま20個ぐらいを強力粉と一緒に入れて、作りました。

もちろん美味しかったのですが、焼き上がりが6時前ぐらいになり、社員みんなお腹すきすぎで、一瞬でなくなりました。

仕事中にパンを焼く!これもヤマシナ印刷の仕事です。


鷲島の獅子舞

会社に鷲島の獅子舞がやってきました。

鷲島の獅子舞

五月ごろに別の獅子舞がやってきたので、今回で2回目になります。

鷲島の獅子舞は、僕の実家の町の踊りとほんとうにそっくりです。囃子はまったく同じだと思います。

僕の実家の町に住んでいた方が、教えたそうです。実家の町は十年以上もでていません。(踊り子がいません)

なので、なんかとてもうれしくなりました。

このときの写真をWEBアルバムで公開しています。
http://sns.startaro.com/

SNS招待メール送りますよ。

大根は育つのか?2

1日1日成長が良く分かる、大根の芽。

どのタイミングで、間引きをするのか?
それが問題だ。

大根0828

おやべSNS(ソーシャルネットワーキングシステム)

おやべSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)がスタートしました。

ヤマシナ印刷も参加しています。

おやべSNS

サイトはこちら
http://sns.startaro.com/

有名なミクシィのおやべ版です。
SNSで、おやべの情報の交換や交流などができる楽しいSNSにしたいですね。


参加料一切無料で、日記、アルバムなどが利用できますよ。

招待制になっているので、参加するには、参加者からの招待メールが必要になります。

参加したいなあと思われる方は、ご連絡ください!
招待メールお送りしますよ。OK

大根は育つのか?

8月22日に、まったくのヒラメキ結晶で、会社の周りに大根の種を植えました。

…っと言っても、会社内にまったく、そういった野菜を育てる知識のあるかたが居らず・・・。

ネットでしらべたら、深さ30cmぐらいまでは耕して、畝を作って。。

そこで、草ぼうぼうの場所を1時間くらいかけて耕して、即席の畑を作り、種を植えました。

大根0827

4日後には、芽が出たました。すごい。

オンデマンドはどこまでいく?

低価格・新規参入で過熱 成長市場・カラーPOD印刷機
FujiSankei Business i. 2008/8/26

■各社1000万円前後の機種投入

 顧客ごとに内容を変えたチラシやカタログを印刷できるプロダクション印刷機市場で、1000万円前後の低価格機種が相次ぎ登場している。この分野はコニカミノルタが市場を独占しているが、今月、リコーが新規参入、プロダクション印刷機最大手の富士ゼロックスも1000万円を切る新製品を投入した。キヤノンも近く参入する見通しだ。成長市場をめぐるバトルが激しさを増している。

 新規参入が相次ぐのは、プロダクション印刷機のプリント・オン・デマンド(POD)印刷機と呼ばれる分野。チラシやカタログを多品種少量生産できる。毎分100枚以上の高速印刷が可能な3000万〜1億円の上位機種が中心で、ゼロックスグループが約75%の世界シェアを握る。2007年度の世界市場は約1兆円で、10年度までに1兆3000億円に成長すると予想されている。

 低価格機種で先陣を切ったのはコニカミノルタ。06年10月に機能を絞り印刷スピードを毎分65枚に抑えた1000万円台のモデルを投入。これまで高価格だったため導入に踏み切れなかった一般企業や中堅印刷会社を取り込み、新市場を切り開いた。


ヤマシナ印刷では、キャノンのオンデマンド印刷機を導入してますが、まだ活用できてるとは言いがたい。

でもオンデマンドで、町をパッピーにできると真剣に信じている。



稲葉山の風車

ヤマシナ印刷からも、稲葉山の風車がくっきりと見ることができます。

動く風車

今、ヤマシナ印刷では、グリーン電力証書を購入して、グリーン電力で印刷物を作りますよ!というサービスを提供しています。

このグリーン電力証書の販売に、自治体が乗り出したというニュースを知った。

地球温暖化防止に向けた地方自治体のさまざまな取り組みが求められている中、山梨県都留市が今秋、自前の小水力発電施設を活用して、全国の自治体で初めて「グリーン電力証書」の販売ビジネスに乗り出す。証書を購入する自治体は年々増えているが、さらに一歩進んで販売する試みは、モデル事業として注目されている。(牧井正昭、佐渡勝美)

 グリーン電力証書は「見えない送電線」とも例えられ、太陽光、風力、水力、バイオマス(生物資源)などの自然エネルギーによって発電された電力(グリーン電力)を、身近にそうした発電施設がない企業・団体や個人でも環境対策として利用できるようにするための仕組みだ。グリーン電力は「電力そのものの価値」に加えて、温室効果ガスを排出しないなどの「環境付加価値」も持つととらえ、この環境付加価値分を金額に換算して証書化し、市場で売買できるようにした。

 証書の購入者は通常通り地域の電力会社から供給される電力を使い、電気料金を支払うが、証書を購入した分の電力量については間接的にグリーン電力を使用したとみなされる。実際のグリーン電力自体は、近隣の電力会社に売電されたり、発電事業者自らが使う。



もし、小矢部市でも、この稲葉山の風車を利用して、グリーン電力証書の販売を始めてくれたら、一番で購入するのになあ・・・。

無理なのかな?

PS、写真、風車が動いているの気づいてくれました!

頑張ってGIFで作ってみました。

ガーデニング

我が家のガーデニングです。
ガーデニング
富山と大阪を往復している身ですが、大阪に戻ると必ず新しい花が増えています。

ガーデニングで野菜
まだ少ないですが、野菜もプランターで育てています。
「茄子」「きゅうり」「プチトマト」
です。

野菜をもっと増やしたいですね。
なかなか家にいない身で、世話もしないので、いろいろ言えないのですが・・。

いまからでも、まだ植えることができる野菜があるのかな?


なかなかお目にかかれません。

富山から大阪に帰るバスが冷房が効きすぎていて、のどをやられました。
いきつけの病院でお薬をもらいました。
薬
病院の先生が一つ一つ紙で薬を巻いてくれます。
愛情も一緒にまいてくれている感じです。

「のどがすごく荒れている時は、濃い塩水じゃなく薄い塩水でうがいしたほうがいい。子供の肌とおんなじで、荒れている時は、デリケートになっているので、あまり刺激がないほうがいい」
と教えてくれました。

うがい薬じゃなくて、塩水というのも、いい。

丸刈り

バリカン!買いました。
早速使いました。

丸刈り

虎刈りです。子供だけじゃなく、ぼくもしました。

紺屋町の獅子

24日25日と、小矢部の獅子舞がありました。
24日には会社にも獅子がきて、かわいい子供たちが舞いを踊ってくれました。

紺屋町の獅子
この獅子は、実家がある紺屋町の獅子です。我が町は、残念ながら、踊り子(子供)がおらず、最近、でていません。とても残念です。
早く、復活すれば!と願います。

傷ついた雀

家の隣の公園に、傷ついたのか? まだ赤ちゃんなのか?
 うまく飛べずにいる雀を発見しました。

片方の目が開いていないようです。

傷ついた雀

一度は、我が家につれてきたのですが・・・。

どうすることもできないと思い、水を少し与え、元いた場所に返しました。

こいのぼり

大阪に引っ越して来て、初めて、こいのぼりをベランダに飾りました。

こいのぼりを設置

2階の部屋を借りているのですが、ベランダの目の前に、電線があり、飾れるかどうか心配でしたが、強引に飾りました。

ゴールデンウィークがあけると、ヤマシナ印刷では、とても忙しい時期を迎えます。
社員全員、協力して、いい仕事ができればと思います。

梅田スカイビル

自転車で適当に散歩していると、梅田スカイビルまでたどり着いた。

高層ビル2

恐ろしく機械的なビル。

そのビルの中に、ちょっとした庭園がある。
そこには、都会の真ん中で、しかもビルの中とは思えないほど、綺麗な花や小川があり、心を癒してくれる(はず)の場所。

高層ビル1

しかし、心が癒されるどころか、逆に恐ろしくなりました。
なぜなら、あまりにも静かで、不思議な空間なのです。普通これだけの自然の中では、たくさんいるはずの虫たちが、全くいないことに気づきました。

人工的に作り、管理されている庭園の中には正常な生態系がないような気がした。


最近、ヤマシナ印刷で残業した時、戸が開いているものなら、恐ろしいほどの虫が入ってくる。
追い払うのに、腹立たしいが、そちらの方が、まだマシだ。


鶴見緑地公園

休日に、大阪の鶴見緑地公園へ子供を連れて、遊びに行きました。

鶴見緑地公園はとても懐かしく、思いで深い場所です。

鶴見緑地公園

学生時代は、毎晩のようにこの公園に仲間と集まって、朝まで遊んでいました。帰り道では、必ず朝刊を配る新聞配達のおじちゃんたちにあいます。

なにをしていたかというと、インラインホッケーです。
その当時は、やっとローラーブレードが売り出された時でした。鶴見緑地でもストリート系でインラインをやっている仲間がホッケーを始めたチームもあり、仲良く一緒にプレーしていました。

その後、関西でインラインホッケーの大会が開催されるようになり、我がチームも「鶴見緑地パンナコッタ」や「鶴見緑地ナタデココ」といったチーム名で出場していました。

ほとんどの大会で優勝や準優勝していたので、結構有名になり、「御堂筋パレード」に参加しませんか?といったオファーも来たことがある。

今年は、「御堂筋パレード」はなくなるのかな?



オークション出品中

ヤマシナ印刷では、オークションを利用した事業展開も視野に入れています。
まだまだ、準備段階中ですが、早急に準備したいと思っています。

ちなみに、今個人的に、オークションに出品中です。
その中には「一五一会」(ギター?)もあります。
一五一会

本当は、手放したくないのですが…。

出品中の商品はこちら

ミニトマトの芽

小さな小さな鉢に撒いた、ミニトマトの種から芽がでました。

今、住んでいる大阪のマンションからは、電車が目の前を走っています。
富山から大阪に帰るサンダーバードの窓からマンションを見ることもできます。

ミニトマトの芽
バックに電車が走っているのが見えますか?


ヤマシナ印刷の会社の敷地には、利用していない土地があります。
そこで、ちょっとした野菜、例えば、ねぎや大根などを育てることができないかな?

面白いことになる気がする。


我が家のミニトマトは、これから大きく育ち、美味しい実がなる事を望む。

トレビア〜ン

今日、富山から大阪へ戻ってきました。
すると子供が、
「トレビア〜ン」
「ピエール」



ピエール

ムッシュ・ピエールのマジックを近くのお寺で見たきたそうです。
サインももらったそうな。

ブログのデザインを更新しました

小矢部では、桜はまだちょっと早いのでしょうか?
大阪ではもう満開のピークを過ぎたぐらいです。

大阪と小矢部で2度花見ができそうです。

春に向けて!ブログのデザインを一新してみました。
タイトルの背景の桜の画像は、大阪で撮影したものです。

↓これがその元画像です。
ブログの桜
クリックすると大きく見れますよ。

カルボナーラ

友達に教えてもらったカルボナーラを作りました。

作り方は、
1、ベーコンを塩、コショウで炒める。
2、黄身2つに植物性生クリーム1パックを混ぜる。
3、麺が茹で上がったら、炒めたベーコンと、作ったクリームを火を止めて混ぜる。
4、塩、コショウで味を調整してOK。

カルボナーラ

相当美味しいです。

これがのんちゃん。

会社に、うわさの のんちゃん 出現。
のんちゃん

ルート比率

デザインに関する技術の本を読んでいると、ルート比率なるものが書かれていました。

これは構図決定を助ける魔法の比率らしい。
簡単にいうと、縦横の比率が1:√2(1:1.141)になる四角形のことです。
作り方は、正方形を作って対角線の長さの円弧を描いてできた四角形。
図で説明するとこんな感じ。
ルート比率

実は、これで出来た四角形は、A4とかB4との用紙サイズの比率と同じになっているそうだ。

この比率の四角形は、2等分しても縦横の比率が変わらない用紙ができる。これを利用することで、大きな紙一枚から、無駄なく経済的に、同じ比率の紙を作り出すことができる。

今まで、たとえばA4を半分にするとA5になるというのは当たり前の感覚過ぎて、何も思わなかったけど、これって良く考えると、結構すごいことですね。

このルート比率を利用して構図を考える方法があるそうだ。

たとえば、

これは、正方形とルート2の比率の四角形だけで作った構図。対角線も補助線として利用できる。

実は、この絵。ヤマシナ印刷のロゴにそっくりなのである!それは、また後日のご報告。

桜が咲き始めました。2

今日は、花冷えでしょうか。
大阪は、朝からずっと雨が降り、とても寒い一日になっています。
体調管理には、十分注意をしなくてはなりません。

桜が咲き始めました。
↑となりの公園の桜。
続きを読む >>

桜が咲き始めました。

大阪の家のそばの公園を通りかかったら、桜が咲き始めていることに気づきました。
子供が拾った桜の花びらを携帯で写真を撮りました。

城山公園の桜は、いつぐらいになるのでしょうか?
桜咲く

色見本フェチ

昔から、色見本大好きでした。

子供の頃は、色見本を宝物のようにして遊んだことがある。
好きな色見本を決め、自分の頭の中でランクづけして、並べてみたり、戦わせたり(?)、して遊んだ記憶がある。

特に大好きだったのは、黒!

黒のいろいろな種類の紙質を集めた見本です。
これがなぜか、最高に好きになった記憶がある。

戦いでは、もちろん一番強い!。

色見本 黒いろいおr

ツクシ

お客様をお送りしたときに、会社の玄関周りの小さな花壇に、ツクシを発見しました。

ツクシを見るのは、本当に久しぶりのような気がします。
一緒にいた母が、
「とるのが大変や」
と、ひと言。

ツクシ

追いコン

土曜日の夜、大学の追い出しコンパがあり、2次会の最後の10分ぐらいだけ顔を出しに言ってきました。

そこで、OBの先輩と話す機会があり、緑内障ということもあり、ちょっとホッケーから遠ざかったいることを話しました。

すると、いい眼科があると紹介していただきました。

今まで、緑内障だと知りながら、ほとんど治療というものを行っていません。2件ぐらい眼科に通いましたが、目薬をずっと続けるだけの治療になり、すぐに止めてしまっていました。

大学を卒業してクラブのコーチをしているときに、目を怪我して、おsの外傷性の緑内障だと思っています。(勝手にですが)
眼圧もそんなに高くなく、進行している感じも別にありませんが、緑内障は、治ることがないようなことを聞いたことがあり、ほとんど諦めていました。

ただ、せっかくのこの縁を大事に、治るものなら、チャレンジしてみようと思います。

紹介してくださった眼科は、
奈良の永田眼科です。
http://www.nagata-eye-clinic.com/

ライブスポットfg

友人とライブスポットfgへ行ってきました。
大阪に戻ってきてからはじめていきます。

http://m-pe.tv/u/page.php?uid=livespotfg&id=1

ライブスポットfgは、マスター「美馬義和」の奏でる生ギターで歌いながら、美味しいお酒と時間を楽しむことができるお店です。

その日は、斉藤和義の「歌うたいのバラット」を歌っていただけました。
この歌は、僕が広島に住んでいたときの思い出の曲です。

fgには、いつも人生のターニングポイントに行かせて頂いています。
今回は、どうか?

フォトショップ

末っ子、虹空は、よく食べます。
虹空とママ

獅子頭登場

今日、押入れを掃除しました。
カビで、カビで・・・。
あまりの悲惨な状況に、押入れの中のものをすべてだして、掃除することになりました。

これだけのカビの中で生活していたかと思うと、ぞっとします。

片付けをしていると、息子が「獅子だせ」といきなり言い出して、出すことになりました。
獅子頭
我が家の鼻は、相当大きいです。
井波彫刻 加藤大岳作
http://www.inamichoukoku.com/katouda/index.html
井波彫刻は…
宝暦(約200年前)越中井波の名刹瑞泉寺再建のとき、今日の彫刻師が瑞泉寺山門の雲水竜を彫ったのが始まりと言われています。
以来神社仏閣彫刻の名声をほしいままにして来ました。

稲葉山の風車

以前紹介した、稲葉山の風車を見に行ってきました。
http://blog.yamasina-print.co.jp/?eid=27378

風車の間近まで行けるかどうか、ちょっと不安でしたが、行ってみると、本当に近くまで行くことができました。

増設するという話もあるそうです。

「ヤマシナ印刷の印刷物は、風力発電で作成しています」

とPRできればと思っていますが・・・。(はてなのパクリ )

稲葉山の風車

追記
稲葉山の山頂までは、車で上るだけも大変な急坂とカーブが続きます。
中学時代、2回か3回くらい山頂まで走ったことがある。
今思うと、思うだけで恐ろしい。よく走ったものだ。

稲葉山の紹介ページ
http://www.city.oyabe.toyama.jp/inaba/
http://odekake.jalan.net/spt_16209cb3520079723.html

交通博物館いってきました

大阪の交通博物館に子供を連れて、日曜日に行ってきました。
環状線「弁天町」駅を下車してすぐ、というか高架下になるので、とても便利なところにあります。

偶然、ミニ500系新幹線の乗車体験をやっていて、無料で乗ることができました。

交通博物館1

模型鉄道パノラマ室があり、新幹線から、寝台特急列車「ブルートレイン」や通勤電車までさまざまな模型車両が、広い部屋いっぱいに再現された小さな街を走ります。約15分間の模型列車の世界を楽しむことができます。
照明も工夫され、朝になったり夜になったりします。夜は、ライトアップされ、とてもきれいな風景になります。

交通博物館2

交通博物館んもホームページはこちら
http://www.mtm.or.jp/index.html

花粉症大丈夫ですか?

そろそろ花粉症がやってくる季節です。
ポカポカ気温が上がってきて、とても気持ちのいい春がやってくるのに、花粉症を持っていると、・・・。
今までこの季節は、ティッシュとヨーグルトで、耐え忍んでいたのですが、初めて、耳鼻咽喉科へ行って来ました。
すると、目と鼻にすでに症状がでている。これは大変だと!と言われてしまいました。

薬局でお薬をいただいたのですが、そのときにアンケートで「緑内障」にマルをつけました。(右目が緑内障です)
すると、処方された薬が、緑内障を悪化させる可能性があるということで、取り合えられました。
病気をもっていることは、なにかと危険だ。

阪急32番街の風景
↑帰りに寄った阪急32番街の風景

手作りパン

我が家では、ホームベーカリーを使って、手作りパンをよく作ります。
市販のパンよりも、サクサクでとても美味しいパンを作ることができます。
ただ不思議なのは…、
同じ材料と同じ分量で作っても、作る人によってパンの味が全然違います。
これはとても面白い。

手作りパン

ベルサイユのばら

我が家は子供共々、宝塚歌劇大好きです。
ただ、本物を見に行ったことのあるのは、僕だけですが・・・。いつも家でDVD楽しんでいます。

今までFONを利用して、なんとかネットをしていましたが、今はNTTのフレッツ光に入りました。そのサービスの中のフレッツスクエアで宝塚をネットで見ることができます。
実は、昨日「試聴」と「視聴」を間違えて、「ベルサイユのばら−オスカル編」を購入してしまいました。

まあ、好きなので、すでに2回みたのですが。
ベルサイユのばら
そんな縁もあるのか、今日長女とLOFTに遊びに行ってフェルゼンの入浴剤を見つけたので購入しました。
海より深い一途な愛で、あまたを包む。(BYフェルゼン)

名刺作りました。

名刺作ってみました。
今月のDTPWORLDに掲載があった、「現在、シュパン業界ではWEBにはなない強烈な個性をもった媒体の必要性が叫ばれている・・・。」
という文を読んで、なるほどって作ってみました。
名刺作成
この名刺読めません・・・。
最初にこの名刺を使うのは誰になるでしょうか?

ちなみに、すべての情報を英語で書いていますが、白と黒に分かれている黒の部分は、実は漢字で名前を書いています。

ひな祭りのケーキ

一足早い、ひな祭り。ケーキは100円のロールケーキを買ってきて、生クリームといちごでトッピングしました。700円で出来上がりです。

ひな祭りのケーキ

美味しくいただきました。
ケーキを食べる

初節句

もうすぐ、ひな祭り。
今日、やっと時間を作って雛人形を出しました。
長女のひな人形です。

3人目の虹空(ここあ)も今年が初節句です。

ところで、人形の位置はどうしていますか?
僕は、雰囲気的に、向かって右が男の方がしっくりしたので、写真のように飾りました。
しかし、あとで、妻と長女にブーイングされ、向かって左に男の人形を置かれました。
なぜかショックです。
虹空、初節句

なんという鳥でしょうか?

ヤマシナ印刷の1階事務所の窓から、鳥が来ているのが見えました。
なんていう名前の鳥なのでしょうか?

写真を撮ってみました。

会社に飛来

阪急電車でお散歩

今日は、大阪も朝から雪がちらつく、とても寒い日になりました。
ラガールカードを買う用事があったので、息子と自転車で出かけました。

息子は電車大好きなので、梅田から中津まで、阪急電車にひと駅だけいっしょに乗って、戻ってきました。

しかし、梅田からの切符でまた、梅田から出ることができないことに気づき、駅員の所に言って出してもらいました。

阪急電車と息子

宝塚「黎明の風」−侍ジェントルマン 白洲次郎の挑戦−

今日、宝塚歌劇を観劇に行ってきました。

ミュージカル・プレイ
『黎明(れいめい)の風』−侍ジェントルマン 白洲次郎の挑戦−
作・演出/石田昌也

吉田茂の懐刀として自らの信念を貫き、戦後日本の復興・独立に「舞台裏」から尽力した白洲次郎の姿を描いた作品。「日本は戦争に負けただけで、アメリカの奴隷となった訳ではない!」とマッカーサーを恫喝し、GHQから「従順ならざる唯一の日本人」と言わしめ、「葬式無用・戒名不用」とたった二行の遺書を残し、昭和を駆け抜けた白洲次郎の生き様を、夫婦愛、敵対する者との友情、そして平和へのメッセージを込めて、壮大にミュージカル化。

http://kageki.hankyu.co.jp/

感動した!

心に残った台詞は、どんないい物でも使わなかったらそれだけの物。
その物を人が愛着をこめて、活用することで、価値がでる。人がどう使うか。

みたいな台詞がありました。

キリスト教の聖書もブッタの仏典も、単なる紙または本、書かれていることを実行するのは人。

印刷物も、ただの紙。でも使う人にとっては、とても大切な物になり、大変な価値のものにある。

耳をすませば…観てます。

今、映画「耳をすませば」を家族みんなで見ています。
図書の買し出しカードがきっかけに2人が出会う。
自分の読みたい本を自分よりも早く呼んでいる人・・・。

やはり気になります。

でも今は個人情報の保護がとても厳しい時代。

こんな出会いというか、どんな人かな?って、空想をめぐらす楽しさや、変な競争意識みたいなものが、・・・・。
もうないんでしょうね。

なんか残念です。

子供が小学校1年に入学した時に、連絡網を作るとき、各町内会の子ども会に連絡先を伝えていいか、などなど・・。

事あるごとに、確認されました。


嫌なご時世ですなあと思いながら、答えはNOにマルをつけました。

ん〜。


小矢部の獅子舞

小矢部市には獅子舞と曳山があります。
特に獅子舞は子供の頃の思い出がとても濃く、鮮明に今でも脳裏に焼きついています。

我が町では、ちょうど小学生だった時に、一度途切れていた獅子舞が復帰して始まりました。本番まで毎日駐車場に集まって練習するのがとても楽しく、とてもいい思い出です。
今でもちょっとした時に、体が自然に獅子舞の踊りをしているときがあります。

今年は、十年以上ぶりに、祭りを見学したいと思います。

小矢部市獅子舞連合会
http://www.meltama.jp/dantai/sisi/index.html

世界一の獅子舞都市(人口比)
http://oyabesisimairengokai.blog69.fc2.com/

カウンター料金の注意点

会社でカラーコピー機などを利用する時に、注意しなければならないことがあります。

それは、設定料金です。

だいたい、カラーコピー1枚がいくら、白黒コピーが1枚でいくら、という価格設定で、リースを組むと思います。


そこで勘違いしやすいのが、印刷物が白黒だから白黒コピーの料金だ!と思い込んでしまうことです。

とての危険です。

プリントアウトする時に、プリンターの設定で、「白黒」を選ばないと、白黒の価格になりません。

考えてみれば、当たり前のことなのですが、ついつい頭の中で「あぁこれは白黒の原稿だから、大丈夫」と思ってしまいます。

なので、初期設定を「カラー」もしくは「自動」にせずに、「白黒」にしておくのも一つの手だと思います。
もちろん、必ず毎回チェックする!とした方がいいかもしれません。


気をつけましょう!


会社の前のクロスランドおやべ

ヤマシナ印刷の会社の前は、クロスランドおやべです。

http://www.city.oyabe.toyama.jp/cross/top.html

クロスランドおやべは、人と人が語り合い、見つめ合い、新しい何かを発見する、次代へのランドマークとして誕生しました。
新しい視点を手に入れた時、はじめて気付く表情。
そんな、未知の出会いを求める人々の感動をわかち合う交流の舞台です。
雪景色クロスランドおやべ

大阪からの長旅

大阪からヤマシナ印刷への出張。

大阪からヤマシナ印刷までは、まず、夜行バスで大阪を22時過ぎに出発して金沢駅に5時過ぎに到着します。
そこから、ローカル電車に乗って、石動まで行きます。

ローカル電車は、この時期手動でドアを開閉します。
待っていても開きません。

ローカル電車

アイスホッケー関西社会人リーグ観戦

先日、友人が出場するアイスホッケーの試合を観戦に行きました。
関西社会人リーグのAリーグ、
ブリザードB VS 難波アイスホッケークラブです。

難波アイスホッケークラブ

難波アイスホッケークラブのメンバーには、知り合いがたくさんいます。
久しぶりの楽しいひと時でした。

ナンバスケートリンク

FONを利用

みなさん、FONをご存知ですか?
http://www.fon.com/jp

FON(フォン)とは、アルゼンチンの起業家 Martin Varsavsky氏が中心となって、2005年11月にスペインで立ち上げた無線LAN共有プロジェクトのこと。「世界中どこからでもインターネットに無料で接続したい!」という希望をもつメンバーが集まって、自分たちのWiFiインフラをお互いに共有し合うことで、この夢を実際に実現してます。

大阪の自宅では、FONにアクセスできます。
ただ、FONのホームページしか閲覧できないアクセス制限があります。
ところが、Gmailは利用できます。メールの送受信ができるだけで、とても便利でした。

ところが、今、サービス期間中ということで、アクセス制限がなく、自由にホームページを閲覧できます。

ラッキー!


ヤマシナ印刷株式会社はチームマイナス6%に参加しています。

ヤマシナ印刷株式会社はチームマイナス6%に参加しています。
できることからはじめたいと思います。

印刷会社として、環境にやさしい、紙のリサイクルの方法を考えています。
具体的な内容は、まもなくお知らせできると思います。

ヤマシナ印刷株式会社はチームマイナス6%に参加しています。